尚寿会について

地域交流推進委員会

地域交流推進委員会とは、尚寿会の理念である「信頼と愛とで築く地域医療」に基づき、法人の地域医療・在宅への取り組みを積極的に支援し、また、地域と医療機関を普段から身近な存在として位置づけるため、様々な行事・催しを通して、地域住民との交流を図るものです。

委員会構成

法人職員5名にて構成。主に企画の立案をおこなっています。大きな行事などは法人職員のボランティア活動により支援されています。

いきいき連

地域交流の一環で作られた阿波連です。主に法人職員で構成され、その数100名前後!!入間川七夕祭りをはじめ、地域の多くのイベントに参加。地域の活性化に貢献しています。

主な活動内容

第3月曜日11時半~13時半 鯉のぼり企画

地域のお子さん対象のイベントです。法人敷地内で手作りの鯉のぼりをみんなで作ります。

5月 手芸教室 第1回 作業療法士による趣味サークル。様々な手芸にチャレンジ!新たな趣味開拓で人生活き活き!!今回は靴下の端切れで作る指編みをおこないました。




6月 地域クリーン作戦 尚寿会主催による地域クリーン作戦です。多くの法人職員が有志で参加しました。身近な所から地域への貢献を目指します。




「ぼけない、こけない、とじこもらない」リハビリスタッフによるいきいき健康教室・・・第1回 尚寿会のリハビリ専門スタッフによる介護予防教室です。複数回の開催を通して「ぼけず、こけず、とじこもらず」いきいきした毎日を送れるようご支援します。
第一回目は健康や介護予防についての話を中心に皆さんにアンケートをおこなったり、簡単なクイズをおこなったりとアットホームな雰囲気でおこないました。
7月 フラワーヒル祭り 法人隣接自治会主催のお祭りに露店や、いきいき連に参加させていただきました。
納涼祭  
8月 入間川七夕祭り 狭山市最大のイベントに尚寿会も阿波連にて参加。100名の連を組み、おおいに盛り上げています!!
入曽祭り 地元の祭に尚寿会も阿波連にて参加しました!!この季節は阿波連も引っ張りだこ!!地域の活性化に少しでも貢献できたらと多忙な業務の合間をぬって参加しました。
9月 「ぼけない、こけない、とじこもらない」リハビリスタッフによるいきいき健康教室・・・第2回 6月からおこなっているリハビリ専門職がおこなっている健康教室のシリーズ第2回です。少しずつ参加者も増えてきました。今回は認知症にならないためにはどうしたらよいのかについて皆さんと話しました。
手芸教室 第2回 5月におこなわれた作業療法士による趣味サークルの第2回目です。今回はダンボール素材で籐細工のようなものを作るエコクラフトに挑戦しました!!完成度はダンボール素材とは思えないほどの仕上がり!!前回に増して好評でした!!
10月 第10回尚寿会フリーマーケット 法人敷地内でおこなう地域交流推進委員会主催の最大のイベント。第10回とあり、近隣にはすっかり定着したイベントです。出展数が70を超える大規模なフリーマーケットです。衣服をはじめとする自宅で眠っている品物を売る店舗の他に、今回は食料ブースも規模が大きくなり、さらに盛り上がっていました。




11月 赤坂の森クリーン作戦 狭山市主催のクリーン作戦に法人も参加しました。多くの若い職員が積極的に参加、細かなゴミも見逃さず、とってもキレイな森となりました。身近なところからも地域に貢献しています!!






12月 「ぼけない、こけない、とじこもらない」リハビリスタッフによるいきいき健康教室・・・第3回 6月からおこなっているリハビリ専門職がおこなっている健康教室のシリーズ第3回です。今回は転倒しないためにはどうしたらよいのかについて皆さんと話しました。関心が高い内容だけにみなさん熱心に聞いていました。
1月 新春餅つき大会 地域のお子さん対象のイベントです。小さなお子さんがみんなで楽しく餅つきをおこない、おいしく食べました!!昨年に増して好評で、今回はもち米を倍増したほどです!!
2月 「ぼけない、こけない、とじこもらない」リハビリスタッフによるいきいき健康教室・・・第4回 6月からおこなっているリハビリ専門職がおこなう健康教室シリーズ第4回です。最終回は家に閉じこもらないためにはどうしたらよいのか皆さんと話しました。活き活きした毎日を送れるよう、専門職が多くいる医療機関の利点を活かし、地道なところからご支援しました。