埼玉県狭山市の特別養護老人ホーム福寿の里|社会福祉法人尚栄会

04-2957-1163

特別養護老人ホーム福寿の里 平成30年3月OPEN予定

特別養護老人ホーム福寿の里 平成30年3月OPEN予定

特別養護老人ホーム福寿の里 平成30年3月OPEN予定

尚栄会の理念

『思いやりで支える地域福祉』
『幸せであったと思える生涯を真剣に支えます』
『尊厳を守りその人らしくあることを全ての基本に考えます』


尚栄会からのお知らせ

  • 2017/10
  • 季節外れの台風直撃など、天候に振り回されてきましたが、やっと秋晴れに恵まれるようになってきました。特養の工事も順調に進み外観のデザインが見えるようになりました。施設内の内装も木製の柱やフローリングを見ると木の温もりを感じられます。
    3月のオープン前には内覧会も開催する事になりました。具体的な日程は、年明けにでもホームページでご案内させて頂きます。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/09
  • 8月の長雨で工事の進捗が心配でしたが、屋根もほぼ出来上がり施設の全容がわかるようになってきました。
    奥、南棟2棟の外壁工事も終わり、完成図に近づいてきていると実感します♪
    敷地がとても広く自然に恵まれている施設ですが、開設の頃には入口にある梅と桜が満開になると思うと3月の開設がとても楽しみです。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/08
  • 蒸し蒸しとしたお天気が続く中、7月26日に第6回目の撮影を行いました。
    南棟2棟の屋根が出来上がり、北棟の建設が始まりました。施設内の間取りもイメージできるようになってくると、福寿の里で働く自分の姿を想像して胸が躍ります。8月には、新人職員も現場見学をして、完成に期待を膨らませていました。
    入居者の募集も開始し、近隣の皆様から多くの問い合わせを頂きありがとうございます。身の回りの介護の悩みから入居の相談まで、気軽にお問合せください。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/06
  • 6月29日の少し曇り空に下、ドローン撮影を行いました。
    地域交流スペースの奥、南棟部分も立体的になって、南棟両側の建物が、大分出来上がってきましたよ。
    次は、地域交流スペース横の北棟の建設が始まります。
    少しずつ形になっていく建物を見て、開設が現実的なものと実感します。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/05
  • このところ、晴天の日が続いています。そんな気持ちの良いお天気の中、撮影を行いました。
    上空40mから斜めに撮影。地域交流スペースは、屋根が出来、しっかり形になりました!
    そして、奥の南棟東側2ユニットも1階部分が出来始めました。建設現場では、木造ならではの木の匂いが漂います。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/04
  • 周りの緑が生い茂り、新緑の時期となった4月下旬。
    地域交流スペースとエレベーターホールの2階部分が加わりました。
    ますます建物が高くなり、建設している実感がわきますっ。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/03
  • 建設現場のしだれ桜が咲き始めた3月下旬。
    先に建て始めた地域交流スペースとエレベーターホールの1階部分が建ち始め、立体的になってきましたっ。
    特別養護老人ホーム福寿の里
  • 2017/02
  • まだまだ寒い2月のある日。ドローンの空撮初日です。
    これから1ヶ月に1回のペースで建設現場を上から撮影します。
    建設地手前の地域交流スペースと真ん中に建つエレベーターホールからの建設です。
    特別養護老人ホーム福寿の里

求人情報

介護士・介護福祉士・准看護師・正看護師募集要項

アクセス

特別養護老人ホーム 福寿の里

埼玉県狭山市大字北入曽1502-1


お電話でのお問い合わせは 04-2957-1163

詳しくはこちら >>